おしゃれなのに実用的?収納・片付けにも役立つインテリア

>

インテリアのジャンルとは?

統一感は最重要

ファッションやインテリアにとって統一感はとても重要なポイントです。
あえて差し色を楽しむケースもありますが、それは統一感を得た上でわざと外しているのでとても繊細なセンスが必要です。

初心者がインテリアで失敗するポイントの一つとして挙げられるのが統一感のなさです。
いくらおしゃれなインテリアでも乱雑においてしまうと魅力が半減します。
またごちゃごちゃとした部屋は狭く見えるだけではなく、生活感がでるので落ち着かない印象を与える要因となります。
あまりにも多い色を配置するのも初心者にはおすすめしません。

出来る限り統一されたアイテムや素材、色であれば大きく外れる事はないでしょう。
不安であればテイストを統一するのも良い方法です。

乱雑な部屋はおしゃれではない

乱雑でごちゃごちゃとした部屋は人を招き入れるのも大変ですし、何より自分自身が落ち着きません。
家や部屋はその人が生活をしながらリラックスする場所です。
そんな大切な場所が乱雑だとリラックス出来ず、心身ともに良い影響を与えません。
大げさだと思うかも知れませんが、インテリアにはそこまで大きな力があります。

おしゃれなインテリア配置をする前に、まず片づける事から初めて下さい。
すっきりとした部屋・家は広く見えるのはもちろんですが、少しのインテリアでも映えやすいのが特徴です。
その上で自分の好きなアイテムやインテリアを少しずつ増やしていき、調整をしていけば良いのです。

特にリビングや玄関は人目につきやすいので、常にキレイな状態を保ちましょう。


TOPへ戻る